mixi Page ⇒ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=8419880


by zest-zest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

やっぱすごかったRME Fireface UFX


未だに品薄状態が続いているRME Fireface UFX。

先日新しいドライバーが発表され、それにより、USBメモりーを使用してレコーディング出来る機能が追加されました。
当初からUSBメモリーでのレコーディングの説明はあったのですが、ドライバー等の関係から使用出来ない状態でした。今回のファームアップで対応となり、よりUFXが様々な環境でレコーディング出来る様になりました。

USBメモリーでレコーディング出来る一番のメリットは、ライブをレコーディングしているとき等、仮にPCが止まってしまっていても、バックアップ用としてデーターを保存出来ることや、UFX単体でもレコーディング出来るの、本体とUSBメモリがあれば外部レコーディングが簡単に出来てしまいます。

あとは、USBメモリーにDAWからの信号も送れますので、以前紹介したMetricのように、バウンスも出来るので、内部完結するよりも、音が小さくまとまらなくて済むのではないかと思います。


これだけでもすごい進化ですが、実はRMEのすごいところはこれだけではありません。

搭載しているマイクプリは、現在RMEが出しているプリの中でも最新のものが搭載されています。
このプリの性能は、オーケストラ等を録音しているプロの方も納得のサウンドの様です。

そして、RMEは自社でUSBとFirewireのチップを作成しているので、非常に安定した動作を実現しています。


これだけの機能を見せつけられると、Metricから目移りしちゃいそうで困ってしまいます。
それにしてもさすがに、そろそろ自分もハイグレードなインターフェイスに買い替えたいですね。
[PR]
by zest-zest | 2011-06-30 01:37 | DAI 機材コラム