mixi Page ⇒ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=8419880


by zest-zest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

なかなか奥が深いぞMIO Console


早速MIO Consoleのレコードパネルを使って、Logicから直接録音したものと、Logic内部でバウンスしたものを比較してみました。


一番気になっていた、内部バウンスの時に起こる2ミックスの音の広がり等が無くなるところに焦点を置いて聞いてみました。

感想としては、極端に音の差はなかったのですが、リバーブのザラつき感が無かったのはMIO Consoleで取り込んだ音の方でした。

結果的には、内部バウンスも悪くはなく、その楽曲に求められているサウンドによりけりな感じを受けました。


逆にLogicの内部バウンスも意外に悪くないということも改めて実感出来ました。


今回はマスタートラックにWAVESのL1だけかけて取り込みましたが、次回はLogic内で楽器ごとにステムミックスを作成して、その後MIO ConsoleのCharacterで色付けし、レコードパネルで取り込むなんてことも実験したいと思います。

それと、今回はレコードパネルで取り込んだ時はモノラルファイルが2つ作成されていました。
現在調べている限りでは、その2つのモノラルファイルをレコードパネル内でステレオにすることは厳しそうでした。

とりあえずはMIO Consoleからもう一度、Logicに録音するという流れが一番理想的なのかなと思いました。
その辺も調べて追記していきたいと思います。
[PR]
by zest-zest | 2011-08-09 01:54 | DAI 機材コラム