mixi Page ⇒ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=8419880


by zest-zest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「音圧を稼ぎたい」

個人的にも、仕事でもよく質問されるのが、「プロの様なCD音圧にならないのでどうしたらいいのか?」
そしてそれを解決するためにマキシマイザーを購入して使用すれば出来るのか?

宅録でミックスしている方は間違いなくこの音圧に悩まされることが多いと思います。
私も常に悩んでいます。でも以前ほどは音圧競争は落ち着いてきていますので個人的にはあまり気にしていません。

と言ってもある程度の音圧はないと聴いていても迫力に欠けますし、クラブミュージックなんかですと、ノリにも影響してしまいますね。

さて、最初に書いた質問の答えですが、それは出来ません。
皆さんがミックスという作業をどう考えているのかによりますが、確かにマキシマイザーを使用することによって簡単に音圧を上げることは出来ます。しかし、プロの様な音圧もあってレンジの広いサウンドを作り上げるには、マキシマイザーのみでは不可能です。

むしろマキシマイザーを無理矢理使用して音圧を稼いだ場合、かなりその楽曲が歪んで聴きづらいサウンドになるはずです。

じゃあどうするか?

ミックスの段階でどれだけしっかりと音をまとめ上げることが出来るかで、音圧もレンジも広く出来ます。
そのために必要なのが、コンプとEQです。

今後はまだまだ未熟ですが、持っているプラグインを使用し、色々研究しながら書いていきたいと思います。
ブログですので個人的な日記とメモ書きみたいにしていくつもりです。
とりあえず今日はおすすめコンプとEQを載せておきます。
WAVES C1

WAVES Q10


知る人ぞ知るWAVESのプラグインC1とQ10です。
プロのレコーディングスタジオほぼ100%入っているプラグインで、キャラとしてはかなりかかりがしっかりしているので、ピンポイントでコンプやEQをかけたい時に重宝します。
おすすめはQ10を使用してとにかくカットすることです。いらない帯域をみつけたらQ10を使用してバッサリカットしてください。

いろいろプラグインはありますのでのんびり紹介していきますね。
[PR]
by zest-zest | 2011-09-30 01:24 | DAI ミックス&マスタリング

NI MASCHINE MIKRO



NIからMASCHINE MIKROが発表されました。
全世界でMASCHINEの評価は素晴らしいですが、今回コンパクトにまとめたMASCHINE MIKROが発売されることになりました。

MASCHINEと比較してコントローラーノブが11個から1個になってしまいましたが、その1つのノブがマスターノブとなっていて、様々なコントロールを出来る様になっています。

MASCHINEソフトウェアも制限なしで使用出来ますので、6G分のサンプルやパターンを使用して簡単にトラック制作が出来てしまいます。

個人的にも、MIDIで使用出来るパッドが欲しいのですが、MASCHINEのパッドはかなりいい感じの反応をしてくれるので、MIDIパッドとしても使えますし、MASCHINEソフトウエア上でVST,AUのプラグインを読み込んで使用出きる等、MASCHINEソフトウエアでいくらでも作曲が可能になります。

10/1にはiPhone® / iPod touch® App、iMASCHINEが発売される予定です。

iMASCHINEを使えば、いつでもどこでも楽曲のアイデアを練ることができるようになります。16のパッド上でドラムをプレイ&レコーディングして、キーボードでメロディーを演奏し、そのループの上に内蔵のオーディオ・レコーダを使って歌をのせたり、色々な音源からユニークなサンプルを作ることもできます。

NI、今年はかなり熱い年になりそうですね!!
[PR]
by zest-zest | 2011-09-29 02:25 | DAI 機材コラム


インテグさんまた知らないうちにこんなキャンペーンをやっていたのですね。

フィジカルモデリングを採用しているので、最近の音源の流行である大容量サンプリングではないので
比較的動作が軽めなのが魅力的でしょう。



動画をみて貰うとわかると思いますが、左手でコードを押さえて、右手でバッキングをしています。

Real Guitarシリーズよりも慣れてしまえば、かなり作り込んだギターフレーズを作成出来ると思います。

10/3までですので気になる方はぜひ購入を検討してみてください。
[PR]
by zest-zest | 2011-09-25 01:27 | DAI 機材コラム

Roland R-MIX



今までもセンターキャンセラー機能など、CD等から歌だけを消して疑似的にカラオケを作る機材は存在してましたが、Rolandからかなりすごいのが発表されたみたいですね。

ステレオミックスされた楽曲に対して周波数、定位、音量の3つのパラメーターで分析し、楽器音をグラフィカルに表示、それらの楽器音に対して、音量バランスを変える、消す、残す、エフェクトをかけるなど、従来では不可能とされていた信号処理をシンプルな操作で可能となるようです。

まだ実際にはその処理をしたものは見ていないのですが、いくつか調べてみるとかなりその精度は高いみたいですね。

なにより市場予想価格が19,000前後というのも素晴らしいですね。
だいたいこの手の音声を変換するソフトは高額なものが多いですから、実際この値段になるのならかなり導入してみたい人は多いはずです。

まだまだ新作ラッシュですのでどんどん書いていきたいと思います。
[PR]
by zest-zest | 2011-09-20 01:44 | DAI 機材コラム

Focusrite Scarlett 2i2


本国からのメールで知りましたが、FocusriteからScarlettの小型インターフェイスScarlett 2i2が発表されました。

非常にシンプルな作りで、アナログ2In 2Out。
デジタル端子もMIDI端子もついていません。

レベルメーターがGainのノブの周りが点灯して教えてくれるところ、個人的にツボでした。
Monitorのノブのサイズがかなり大きいのはモバイル用途を目的としているとしたら、邪魔にならないのか心配に
なりますが、逆に小さいインターフェイスとしてもMonitorのコントロールはしやすいように配慮したのかもしれないですね。

Scarlett Plug-In suiteは同梱されていますが、Scarlett MixControlはないようなので、本当にシンプルなインターフェイスを出してきたのが伝わりますね。

Scarlettでこれだけシンプルなのが出てきたのは非常に興味深いですね。
早いとこ国内代理店のオールアクセスさんには頑張ってもらいたいですね。
[PR]
by zest-zest | 2011-09-16 01:50 | DAI 機材コラム

久しぶりにSteinbergが新作を出しましたね。

やっとUSB2.0に対応、そしてDSPミキサーの充実とエフェクター機能が進化しました。

個人的に気になったのはUR28M。
もう見た目はMackie Big Knob。
出来る内容もかなり似ていて、むしろオーディオインターフェース機能がある分UR28Mのほうが
上かもしれません。

アナログアウトが6つあるので、サラウンド出力にも対応。
宅録だとこれぐらいのデスクトップサイズはかなり受ける気がします。

ドラム録りならUR824。
USB2.0なので、Windowsユーザーには選択肢が増えましたし、Cubaseユーザーは
かなり気になりますよね。


発売は10月以降になりますが、以前紹介したPresonus Audio BoxシリーズとDSPエフェクト搭載のインターフェースもかなり安価に手に入るようになりそうですね。
[PR]
by zest-zest | 2011-09-14 00:14 | DAI 機材コラム

ALESIS iO DOCK



とうとうiPadでDTMが出来る時代がもうそこまできています。

iPad用GarageBandの登場や、MIDI機器を繋ぐDOCKが出たりと、色々な製品が
出てきています。

今回紹介するのは、iPadtとドッキングすることにより、オーディオインターフェイス機能を持たせ、さらにMIDI端子を使用すれば、外部MIDI機器にMIDI信号を送ることが出来るようになるのです。

ゲインコントロールのついた2つのコンボ入力端子(XLR-1/4')、ファントム電源スイッチ、Mic-Line/Guitarの入力切り換えスイッチなども搭載していますので、GarageBand等を使用すればレコーディングも簡単に出来ます。

なにより、Camera Connection Kitを使用してUSBのオーディオインターフェイスを使用することも出来たのですが、iPadからの電流が弱いために、セルフパワーのUSBハブを挟まないとインターフェースの動作が安定しないことがありましたが、そこはiO DOCKは心配いらないところもかなりの進化と言えるでしょう。

iPadユーザーであるDaiとしてはぜひ導入してみたいですね。
それで最近練習しているバンド録音なんかをiPadに録音してみるのもいいかもしれません。
[PR]
by zest-zest | 2011-09-12 00:53 | DAI 機材コラム

やっすいなぁ。

ドラム音源の価格もいよいよここまできましたか。

大定番ドラム音源BFD2のエンジンをそのまま搭載したBFD eco。

BFD2まで音色がいらない方、ドラム音源を軽い動作で使用したい方、
とりあえずドラム音源欲しい方。

期間限定ですが、この際悩まず買いましょう(笑)
僕も買います!!
[PR]
by zest-zest | 2011-09-08 01:46 | DAI 機材コラム
9/5現在Googleサイトにてフレディーマーキューリ生誕65周年がトップサイトで上がっています。
b0053258_19361926.png


GoogleロゴをクリックするとDon't Stop Me Nowが流れて、動画も流れるのですが、なかなか
いい出来だと個人的には思います。

動画を見ながらすこしウルッと来ちゃいましたね。
改めて素晴らしいヴォーカリスとだと再認識しました。

今日はいい夢が見れそうです。
[PR]
by zest-zest | 2011-09-05 19:43 | DAI


意外にこれだけいろんなソフトシンセがある中で、なかなかギターのいいソフトシンセってみつからないのですが、Music LABのRealシリーズは簡単にギターのバッキングやギターらしいサウンドが手に入ります。

そんなお手軽ギター音源のファイヤーセールが開催されています。

通常¥30,000前後が¥15,750で手に入りますのでぜひギターソフトシンセをお探しの方はぜひこの機会に入手してみてください。


[PR]
by zest-zest | 2011-09-03 02:42 | DAI 機材コラム