mixi Page ⇒ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=8419880


by zest-zest
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年も一年ありがとうございました!

ほんとあっという間に一年が経ってしまいましたが、
振り返ってみると、今後自分がやっていきたいことがみえた一年だったと思います。

毎年思う事ですが、常に初心を忘れず精進していくことを忘れないようにしたいと思います。
そして、来年はもっとブログを更新出来るようにがんばります。
これは毎年目標にしていることですが、表明することが大事だと思いますので書いておきます。


2013年こそは音楽活動、制作活動の幅を広げていくつもりです。


今年出あった皆さん、いつもお世話になっている様々な皆さんありがとうございました!
来年も宜しくお願いします!
[PR]
by zest-zest | 2012-12-31 23:50 | DAI
先日からかなり気合いを入れて日々編集とミックスをしていますが、今使用しているパソコン用の椅子がかなりよろしくないのです。

所詮は安物の椅子なのでガタガタいってもしょうがないのですが、長時間作業をしているとどうしても腰が痛くなってしまいます。挙げ句の果てには椅子の上であぐらまでかいていますので、腰痛はどんどん酷くなっていきます。

我慢の限界を超えそうなので楽天等を物色してみると、高級オフィスチェアーが出てきました。
オフィスチェアーの有名なのと言ったらやはりアーロンチェアーですよね。

色々な感想等をみていても、腰痛が治ったとか正しい姿勢を維持出来様になるとか、かなり惹かれる内容となっています。
しかし問題はその価格です。
新品で購入した場合は137,000円。


確かにいい商品なのでしょうが、どうしても椅子に14万近くは出せないです。
そこで色々見てみるとErgohumanというメーカーに出会いました。


見た目もなかなかいい感じで、評判もいい感じです。
あるサイトでは音楽ディレクター用なんて紹介されていましたのでぜひそのセールストークに乗ってみたいですね(笑)

さらに腰痛が悪化するようでしたら検討してみたいと思います。
[PR]
by zest-zest | 2012-12-29 03:17 | DAI システム構築

Cubasis



発売と同時にかなり話題なっていますiPad用「Cubasis」

驚きなのが、トラック数制限が無制限と通常インターフェイスに付属するおまけソフトLEやAIよりも「Cubasis」の方が制限がないとはなんとも驚きです。
もちろんiPadの能力次第ですのでそれほどたくさんのトラック数は立ち上がらないと思いますが、GarageBandは8トラックの制限があるので、これだけでもCubasisは一歩上に立ちますね。


そしてバーチャルキーボードとバーチャルドラムが入っていて、音源もHALion Sonicをベースにした70種類のバーチャルインストゥルメント、10種類のエフェクターが入っています。

Cubase用のプロジェクトファイルの書き出しが出来るのでDropbox、SoundCloud、Audio Copy、eメールによるファイル共有も可能。

知り合いに画面を見せてもらいましたが、ピンチイン、アウトでトラックの拡大縮小が出来たのはタッチパネルならではで使いやすかったですね。

レコーディングの全てがiPadで行われる様になるにはまだまだ時間がかかると思いますが、デモ作成、作曲等する際に持ち運び用としてはかなり素晴らしいツールになると思います。

その内VSTプラグインもiPad対応の物が出てきそうですね。
[PR]
by zest-zest | 2012-12-28 02:49 | DAI 機材コラム

iiyama ProLite E2773HS

b0053258_1171874.jpg

最近やたらStudioOneが落ちて、Macの調子が悪いのでディスク検証をすると、「このMacは修復が必要です。」とアラートが出る始末。というわけで起動ディスクで修復をしてみるとあっさり修復完了となりました。

しかしここからが戦いでした。


電源を落として起動するとやはりMacの調子がおかしい。
また検証するとやはり修復が必要とのこと。
そしてエンドレスでこの作業の繰り返しをすることになったのですが、PCに詳しい人に相談したら、
「ハードディスクが寿命かもしれません。」と言われ、慌ててタイムマシーンでバックアップをとりました。

そして、元々Windows用に入れてあったハードディスクがあったので急遽フォーマットをして丸々タイムマシーンで復元をしました。

無事復元も出来て、各アプリケーションもトラブルなく使用出来ているのでほんと助かりました。
皆さんも修復しても直らない時は早めのバックアップと新しいハードディスクの移動をおすすめいたします。

本当はSSDの500Gが2万を切っていたら間違いなくSSDに替えたのですが、今回は我慢いたしました。


さて本題ですが、そんなMacが調子が悪い最中、StudioOneを使用していてコンソール画面を出すとどうしても今使用している23型のディスプレイだと狭くて見づらかったので、かなり前から27型に替えたいなと思っていましたが思い切って今回買い替えました!


ほんと替えてみてなぜもっと早く替えなかったのだろうかと後悔しました。
今回あるプロジェクトに参加させていただき久しぶりに30トラック以上ある曲をミックスしているのですが、とにかく画面が大きいので作業スペースに余裕があるのは非常に効率がいいです。


そしてなにより乱視がひどくなった自分には文字が大きくなってくれたのは見やすくて助かります(笑)


HDMIにも対応しているのでそのうちPS3でも買って久しぶりにゲーマーにでもなろうかなとも目論んでいます(笑)



スペースの問題もあるとは思いますが、ディスプレイを大きくするのはかなり作業効率はいいですのでぜひお悩みの方は思い切って替えてみていいと思いますよ。
[PR]
by zest-zest | 2012-12-14 01:37 | DAI 機材コラム