mixi Page ⇒ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=8419880


by zest-zest
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ただいまXDisplayを使用してiPadでデュアルディスプレイ化と、さらにそのデュアルディスプレイ化したiPadでDAWのソフトを操作する実験をしています。

もうしばらくお待ちくださいね!!
結構おもしろいことになりそうです!!

b0053258_25685.jpg


b0053258_252979.jpg

[PR]
by zest-zest | 2013-03-28 02:07 | DAI 機材コラム

Positive Grid「JamUp Plug」



いやーいいおもちゃを発見しました!
Positive GridからiPhoneやiPadに接続するだけでiPhone達をギターアンプに
早変わりさせちゃうインターフェイス機能搭載、「JamUp Plug」を発表しました。
iRig等いろいろな種類の機器はありますが、見た目もレゴっぽい感じで
かわいらしいです。

iRigは接続の仕方によってはフィードバックが起こったりしましたが、
JamUp Plugは低ノイズ使用らしいのでフィードバックが起こりにくいそうです。
この辺はぜひ購入して確かめてみたいとこですね。

お値段も1,980円と手頃で、本当にちょっとしたおもちゃ感覚でどこでもギターを
弾いて楽しむ事が出来る様です。

同社のギターアンプアプリ「JamUP Pro XT」も今でしたら通常1,700円のところ、
イントロプライス700円です。

これは先にアプリを購入して「JamUP Plug」の発売を待つのが良さそうですね!!
[PR]
by zest-zest | 2013-03-26 01:15 | DAI 機材コラム


NAMMで発表された内容になりますが、APOGEEのインターフェイスから「ONE for iPad/Mac」「Duet for iPad/Mac」が発表されましたが、QUARTETもiOSに対応しました。

RMEもUCXを筆頭にBabyface,そしてUFXもクラスコンプライアントに対応したので、ますますiPadを使用したレコーディング環境がより現実味を帯びてきましたね。

低価格帯のインターフェイスからの録音だとどうしてもiPadで録音したサウンドは正直微妙でしたが、
RMEやAPOGEEならその心配はないですので、かなりモバイルなレコーディング環境を構築が可能です。

Cubasisの感触も悪くないですので、もう数年後には普通にiPadでドラムレコーディングとか、さらにライブでiPadのアプリを使ってパフォーマンスも当たり前になるかもしれないですね。

iPadのアプリでOmnisphereとか出たら半端なく売れると思うんですけどね☆
[PR]
by zest-zest | 2013-03-05 01:36 | DAI 機材コラム
丸1月空いてしまいました。
ここから少しずつまた書いていきたいと思います。


ProToolsと言えばレコーディングスタジオでは定番ソフトとなっていますが、ProTools9からオーディオインターフェイスを自由に選べるようになってからはだいぶ幅広いユーザーを増やしてきたのではないかと思います。

そしてProTools 10からはレイテンシー補正の精度が上がったりプラグインがAAXに対応したりと、ProTools HDとの差がどんどん埋まってきています。

そんな中、ソフトの一番の大敵はインストール方法がわかりずらい事ですよね。
仕事からよくやり方等を聞かれたり教えたりしていますが、メーカーによって全然違うのでややこしいというのは非常によく分かります。

昔自分がPCで音楽制作を始めた時は、毎回ソフトのインストール作業につまずいて、丸1日潰れた事もよくありました。

ProToolsも初めてインストールする人にとっては難しいですよね。
ProToolsはAVIDでアカウントを作成するのと別に、iLok.comでiLokの登録とアカウントも作成しないといけません。それが余計にProToolsのインストールをややこしくしています。

さらに、AVIDのサポート連絡先は連絡してもほとんど繋がる事がないので初心者には手も足も出ない状況となってしまうのです。


そんな人達に朗報がありまして、なんとAVIDのサポートページにインストール方法が載っている場所を発見しました。

もしProTools 10のインストールで困っている人がいましたらぜひ参考にしてみてください。

■ProTools インストール概要
コチラ

ついでにProTools Expressのインストール方法も載せておきます。

■ProTools Express インストール概要
コチラ

さらに無料でProToolsの使い方の動画もありました。

■ProTools 10 チュートリアルビデオ
コチラ

ぜひ参考にしてみてください!!
[PR]
by zest-zest | 2013-03-02 00:38 | サポート関連