mixi Page ⇒ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=8419880


by zest-zest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月号のサンレコで

b0053258_155720.jpg


Metricがかなりのベタ褒めでございました!

ユーザーとしてはかなり嬉しいですね。
オーディオI/O頂上対決という特集ですが、なかなかおもしろい特集でした。

紹介しているインターフェイスのDSPミキサーの説明は非常に興味深く、
改めて勉強させられましたね。


やはりコストパフォーマンスが高いのはRME Fireface UFXな感じですが、
僕はどうしてもあのフラットで固い感じが好きになれないですね。

そういう意味でもMetricは非常に僕には合っているインターフェイスだなと再認識しました。


でも、ついレビューを読んでしまうと、Apogee Symphonyも気になってしまいますね!
[PR]
# by zest-zest | 2012-07-21 01:54 | DAI 機材コラム


夏風邪ひいちゃいました。こんな猛暑で風邪をひくなんてショックでございます。

さて普段のミックスでは今までFaderPortを使用してきたのですが、基本的に純粋にフェーダーしか使用していませんでした。

プラグインエフェクターも基本はマウスかトラックボールで操作しています。
最近AutoMapもありかなと思ってはいたのですが、いかんせん動作が個人的に気に入らないのです。

そんな中、AVID Artist Controlが気になってはいたのですが、調べれば調べるほど非常に操作性に優れているなと思ってきました。
以前のEuphonixの時代は多少接続が外れる等あったみたいですが、今はかなり安定して使用出きるみたいですね。

プラグインも簡単に読んでくれるし、シャトルも出来て、拡大縮小となんでも出来ちゃうのでほんとにパソコンのキーボードから解放されると思うとかなり導入したいですね。

自分の机にArtist Controlがあったらテンション上がりますね!
[PR]
# by zest-zest | 2012-07-18 00:06 | DAI 機材コラム


すみません、ちょっと間が空いてしまいました。

気温も上がってきましたね。
エアコンをめっちゃかけていますが、今年は節電はどうなんでしょうかね?

さて、Native Instrumentsが7/31まで限定の50%オフセールを開始していますね。

KOMPLETE 8からのアップグレード: ¥ 24,900

KOMPLETE 2-7からのアップグレード:¥ 34,900

ULTIMATEへのクロスグレード: ¥ 37,400
MASCHINE、KONTAKT 1-5、REAKTOR 2-5、GUITAR RIG KONTROL 1-5のユーザー様を対象としたクロスグレード。


KOMPLETEを買うならやっぱりULTIMATEがお得ですかねぇ。
これだけの音源があっても僕個人としては使いこなせないので手を出しづらいですが、
作曲してる方はぜひこのチャンスに導入してみてください。
[PR]
# by zest-zest | 2012-07-13 23:46 | DAI 機材コラム


個人的にも愛用しているPresonus Studio One 2がなんと48時間限定で30%オフセールを行っているようです!!

少し前に20%オフセールはやっていましたが、前回買い逃した方はぜひこのチャンスに購入してください!!
いやー、後で買うと得ですねぇ。

ほんとDAWの音は最高です!!おすすめでございます。
[PR]
# by zest-zest | 2012-07-04 01:15 | DAI 機材コラム

MUSICMAN Axis Tribute



機材と同じくらいギターが大好きなんですが、そろそろ新しいギターが欲しいなと物色していたら、MUSICMANからTributeモデルが発表されていました。

MUSICMANと言えばVAN HALEN!
今は違いますが確実に様々なギターリストに影響を与えた人です。

昔から欲しいと思いつつ、ロック式ギターに抵抗があり敬遠していましたが、ギターの完成度等を
考えると非常にクオリティーの高いギターだと思います。

Axis誕生20周年を記念した2012年限定生産モデル。

ボディトップに厳選されたフィギュアドメイプルを使用し、ハンドステイン・フィニッシュによって引き出された美しい木目が特徴で、ボディサイドとバックはチョコレートブラウンになっているそうです。


カラーも9色から選べるようです。
珠玉の1本をMUSICMANにしようかなあ。
[PR]
# by zest-zest | 2012-06-29 02:05 | DAI


時代はUSBでMIDIコントローラー等を挿しますが、あっという間に足りなくなるのが皆さん悩みだと思います。

最近はノートPCの方が多いのでUSBのポート数が足りないのは結構悩みだと思います。
そんな悩みをぶっ飛ばしてくれる商品がガジェット系のネットショップThinkGeekで販売しています。

まあ実際これはやりすぎだとは思いますが、国内でもELECOMから16ポートのハブが販売されています。



「U2H-Z16SBK」

しかも、こちらのUSBハブはアダプターで40Wですので、今までHUBに挿していて動作があやしかったのが改善するといのも書いてあるのを発見いたしました。


MIDIコンマニアの方や、USBポートでお悩みの方はぜひ検討してみてください。
[PR]
# by zest-zest | 2012-06-24 01:47 | DAI 機材コラム


Amplitubeは大変お世話になっているアンプシミュレーターですが、
そんなIK Multimediaから熱いモデリングが発売されました。

IK Multimedia、「AmpliTube Slash」



いやーGuns N' Rosesファンにはたまりませんな。


最近はギターヒーローが少ないと個人的には感じていますが、
この頃の時代はまさにギターヒーローの嵐!


もちろんSlashもそんなギターヒーローだと思います。
彼が使用している機材をモデリングで彼の楽曲を楽しめるなんてほんと今はいい時代になりましたね。

これはぜひ購入したいと思います。
[PR]
# by zest-zest | 2012-06-21 01:01 | DAI 機材コラム


なんと熱いネタでしょうか!

「Arturia社はこのほどMoog Music社との契約が更新されないことを発表しました。」


Arturia社のFrederic Brun社長からのメッセージです。

「Moog博士がスタートしてくれた我々との素晴らしいパートナーシップと、もちろん多くのミュージシャンにもに敬意を表し、“Minimoog-V Original”をシンセサイザーを愛するすべてのミュージシャンへ無償で提供することを決めました。ただし、たった1日だけです。絶対に逃さないでください」


そうです!皆さん絶対6/21は忘れないでください。
Minimoog-V Original”を無償ダウンロード提供されます。

注意としては、Minimoog-V Original”は製品版のMinimoog-V 2.5とほとんど同じですが、トップパネルが開きません。つまりトップパネルを開くことで追加される機能は使えません。またフルバージョンへのアップグレードやサポートの対象外です。


合い言葉は「6/21はArturiaで皆さんもらいましょう!!」
[PR]
# by zest-zest | 2012-06-18 01:31 | DAI 機材コラム

Two Notes「TORPEDO Live」



個人的にこの手の機材は大好きです。

自分が必死にバンドをやっていた際は、KochのLB-120を使って無理矢理ヘッドアンプの音をラインにして
レコーディングするというのをやっていました。
その当時は、PalmerかKochしかダミーボックス兼キャビネットシミュレーターはなかったと思います。

Hughes&Kettner のRed Boxもありましたね。


今回の一番の凄いところはデジタルでキャビネットをシミュレーションしているところですね。
これによってヘッドアンプを好きなキャビで鳴らすことが可能になり、しかも音もデモを聞いている限りは
非常によく再現されていると思います。

ただ、本当のギターリストはデジタル機材になると突然疎くなる傾向はあると思いますので、個人的には
もう少しキャビネット数等を減らしてもいいので、操作等がシンプルで金額も半額ぐらいにしてくれると
さらに需要は高まると思うんですけどね。

安く済ませたい方はKoch Dummybox DB60はいいと思いますよ。
当時販売されていたら間違いなく僕はDummybox DB60を買っていました。
[PR]
# by zest-zest | 2012-06-13 02:00 | DAI 機材コラム

MOTU Track16



今日は映画「I AM」を観てまいりました。
今韓国の音楽の勢いは留まるところを知りませんが、S.M.ENTERTAINMENTの海外への進出する
動きは日本も見習う必要があると僕は思います。
日本の音楽業界は10年ほど動きが止まってしまっていると言われますが、この映画を観るとそれを痛感することでしょう。でも決して日本が劣ってわけでもないと思いますので、アーティストの方、そしてレコード会社の方ぜひ頑張っていただきたいとこです。


さて、MOTUから新作の発表が出ましたね。

見た目はApogee duet 2にそっくりですが、時代はデスクトップ型のインターフェイスの需要があるとMOTUも判断したという感じですかね?

最近の20代前半の方は機材のコンパクト化が主流みたいで、僕みたいにとりあえずラックを組んでシステムを組むことがプロっぽいみたいなあこがれはどうも違うみたいです。

確かに機材が小さいと設置場所は楽なんですけどね。
それでもやはり僕は1U等のラックタイプで組んでしまいます。

といいながらも、Metricがありながらも小さいインターフェイスがあったらいいなと思うも事実です。

今回のMOTU Track16非常に拡張性もバッチリで、adatも搭載しているのでドラム録りもマイクプリを用意すれば出来ます。Cue Mixでエフェクトはかけれますし、別売りのブレークアウトボックスを用意すればブレークアウトケーブルでゴチャつくのが嫌な方はスマートに使用出来ます。


現物を見てみないとわかりませんが、この画像をみる限りではデザインいいですね。


さあ、最初にUSB3.0に対応するインターフェイスを出してくるのはどこでしょうかね?
[PR]
# by zest-zest | 2012-06-07 01:11 | DAI 機材コラム


凄いと思う前に、「WAVES Mercury」が載ってると思ってしまったのは僕だけではないはず。



絶対他にもいるはず。











いるでしょ?


[PR]
# by zest-zest | 2012-06-05 00:28 | DAI 機材コラム

Get FaderPort Free



普段私のDAWはStudio One 2と、FaderPortで作業していますが、
なんと6/30までに「Studio One Professional 2」を新規で購入した方には
MI7の専用申し込みフォームから申し込むとなんとFaderPortがプレゼントされます。

FaderPortの動作に関しては色々言われていると思いますが、Studio Oneで使用する限りでは
やはり一番安定していますね。

とにかく音質に不満をもっているDAWユーザーさんはぜひこの機会に乗り換えを検討するのはいいのでは
ないでしょうか?
音質は間違いなく良くなりますのでぜひ試してもらいたいです。
[PR]
# by zest-zest | 2012-06-04 01:16 | DAI 機材コラム

GARRITAN WORLD INSTRUMENTS

昨日の約束通りGARRITAN WORLD INSTRUMENTSについて書きたいと思います。




昨日紹介した「GARRITAN INSTANT ORCHESTRA」と同じGARRITANブランドが送る、
エスニック・アンサンブル音源です。

アフリカ、ヨーロッパ、中東、北米、南米、オセアニア、オーストラリア、インド、中国、日本、その他アジア地域から約7 年の歳月を費して収集、レコーディングされた民族楽器、約300 種類を収録しています。

中でも珍しいのが、琴、三線、三味線、篳篥、尺八、各種の太鼓、鼓、などなど充実した和楽器の数々。
勇壮な和のテイストを簡単に自分の楽曲に取り込むことが出来ます。


個人的にもパーカッション音源は大好きなので、ぜひ導入したいソフトですね。

次回はPresonunsのぶっ飛んだキャンペーンをご紹介する予定です!
[PR]
# by zest-zest | 2012-06-02 00:42 | DAI 機材コラム

GARRITAN INSTANT ORCHESTRA

皆さんお久しぶりでございます。
ブログを書くモチベーションが中々上がらず、思い切って約1月放置することにしていました。

そんな状況でありながらもなんだかんだで見てくれている方がいることがわかりました。
という訳でまた今月から書いていこうと思います。

Facebookの方はぼちぼち書いていたんですけどねぇ。


さてここ最近はというと、久しぶりに元バンドメンバーのギターをレコーディングしたり、暇をみつけては本職ではないギターを弾きまくったり、応募したら運良くスカイツリーの展望台予約チケットが当たったりと、色々やっておりました。

そんな1月の間に新発売された気になった製品をご紹介いたします!



「GARRITAN INSTANT ORCHESTRA」は数々のアワードに輝いてきたGARRITANブランド製品です。
名前の通り簡単にアンサンブルオーケストラサウンドを奏でてくれます。

アーティキュレーションも豊富で、グリッサンド、不気味なクラスタ、不協和音など、エフェクト的効果の高い特殊奏法が充実しているのが特徴です。

鍵盤一つでコードの演奏が可能なセクションや、モジュレーションホイールでリアルタイムにセクションを切り替えるインストゥルメントなど機能面も実用的です。

オーケストラサウンドもとうとう2万を切る価格で出てきましたね。
さらにGARRITAN WORLD INSTRUMENTSも同時に発売されています。
こちらは次回ご紹介したいと思います。
[PR]
# by zest-zest | 2012-06-01 01:24 | DAI 機材コラム


ゴールデンウイークもあっという間に終わりですね。
皆さんは満喫できましたでしょうか?

私は全く関係なく働いておりましたが、来週ギター録りがありますのでそれを楽しみに頑張っております。

さて、軽快な動作とパンチのあるドラムサウンドを出してくれる「Addictive Drums」を購入すると
なんとADPakをひとつとMIDI PackとKitPiece Packが貰えるキャンペーンが6/30までとなっています。


少し前に円高によるプライスダウンをしたばかりのAddictive Drums。
非常にお買い得感のあるこのキャンペーン。
ぜひドラム音源を強化したかった方にはいいのではないでしょうか?
[PR]
# by zest-zest | 2012-05-06 02:28 | DAI 機材コラム