mixi Page ⇒ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=8419880


by zest-zest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:Native Instruments ( 6 ) タグの人気記事







新しいのカッコいいっすね!


自分のも「Maschine MKII」にならないっすかね?(笑)

変更点なかなかな感じです。

● 16個のパッドそれぞれに独立して色を設定することが可能に。これによりサウンド/パターン/グルーブの視覚的な判別を実現

● タイムストレッチ/ピッチシフトをハードウェア側で実行可能に

● マスター・プッシュ・エンコーダーの追加

● 刷新された47個のクリック・ボタン

● より見やすくなったディスプレイ。コントラストが高くなり、暗いライブ会場などでも見やすくなっている。

他にもありますが、今回一番おもしろいと感じたのが、「Maschine Custom Kit」を使用することにより
Maschineのボディやノブを自分好みのデザインにカスタム出来ます。

付属ソフトもKOMPLETE ELEMENTSからMASSIVEに変更。
ダブステップを作ってみたいユーザーさんにはかなり嬉しいのではないでしょうか?


白いいっすね!最近妙に白に惹かれます。
[PR]
by zest-zest | 2012-08-30 01:56 | DAI 機材コラム


すみません、ちょっと間が空いてしまいました。

気温も上がってきましたね。
エアコンをめっちゃかけていますが、今年は節電はどうなんでしょうかね?

さて、Native Instrumentsが7/31まで限定の50%オフセールを開始していますね。

KOMPLETE 8からのアップグレード: ¥ 24,900

KOMPLETE 2-7からのアップグレード:¥ 34,900

ULTIMATEへのクロスグレード: ¥ 37,400
MASCHINE、KONTAKT 1-5、REAKTOR 2-5、GUITAR RIG KONTROL 1-5のユーザー様を対象としたクロスグレード。


KOMPLETEを買うならやっぱりULTIMATEがお得ですかねぇ。
これだけの音源があっても僕個人としては使いこなせないので手を出しづらいですが、
作曲してる方はぜひこのチャンスに導入してみてください。
[PR]
by zest-zest | 2012-07-13 23:46 | DAI 機材コラム


11月25日から28日までの4日間のみ、ディリゲントからスペシャルキャンペーンを実施することになったそうです。

通常価格¥33,800前後で販売されている製品がなんと半額!!

ストリングスを強化したい人には非常においしいキャンペーンとなっていますので、期間も短いので急いで購入してくださいね!
動作もストリングス音源の中では軽いほうですのでおすすめですよ!
[PR]
by zest-zest | 2011-11-26 01:36 | DAI 機材コラム


最近サボり気味で申し訳ありません。

ちょいちょいネタがありつつも書くの疎かになっていました。
また地道に頑張ります。

さて、いよいよ今日NI KOMPLETE8が発売ですね。
期待していたUltimateのほうは9/9にお預けということみたいです。


KOMPLETE 8だけでもかなりの音色数ですので、前回の7を逃した人はぜひ購入を検討してみてください。

個人的にはやはりUltimateが欲しいですが...。
[PR]
by zest-zest | 2011-09-02 01:20 | DAI 機材コラム



KOMPLETE8も発表されまして、ソフトシンセに新たな流れが起きていますが、そのKOMPLETE8以降から入っている、STUDIO DRUMMERが単体でも発売されています。


個人的に、KOMPLETEの中にあるドラムの素材はあまり好きではなかったのですが、今回のSTUDIO DRUMMERはかなり好感触です。

ちゃんとグルーブも3500種類入っていますので、打ち込みが苦手な方、とりあえずリズムを鳴らしておきたい時等、柔軟に対応出来ます。

サウンドバリエーションも豊富で、Garage kitの粗いサウンドはかなり僕的には良かったです。

BFDやSuperior Drummertにも負けていませんので、安くていいサウンドを探しているなら迷わず購入してみてください。
[PR]
by zest-zest | 2011-08-17 02:24 | DAI 機材コラム


Native Instrumentsから新作の登場です。
好評だった Session Stringsのパワーアップ版という位置づけです。

各サウンドは複数のベロシティレイヤーと29のアーティキュレーションにより、幅広い表現が可能となっています。おもしろいのが、Animator機能を使えば、演奏したコードに生き生きとしたリズムのフレーズを簡単んに追加することができちゃいます。

Kontaktエンジンを使用していますので、動作がどれぐらい軽いのかが、かなり気になるところですね。
デモを聞いている限りでは、僕がストリングス音源を使用するなら、Session Strings PROで十分に感じました。

仮に動作が軽いとすれば、VIENNAやEASTWESTでの動作のイライラに悩んでいる人にはいいソフトシンセになるのでないかなと期待してます。
[PR]
by zest-zest | 2011-06-05 03:22 | DAI 機材コラム