mixi Page ⇒ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=8419880


by zest-zest
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:Universal Audio ( 5 ) タグの人気記事

UAD-2 OCTO買ったどー!

あっという間に前回書いてから2ヶ月経ってしまいました。
久しぶりに本格的な機材を導入しました!!

b0053258_23361954.jpg


Universal Audio UAD-2 OCTO CORE!
これは本当に長年欲しかった機材でした。
今回消費税が上がる前に、駆け込みで購入しちゃいました。


そもそも、今使用しているMac ProもこのUAD-2を購入する為に買った様な物です。
Mac Pro購入から早3年が経ちましたが、やっと念願叶いました。

しかも、4月に登録すると$750のバウチャーが貰えるキャンペーンも始まり、
プラグインを買い漁れるとの事で、どれを買うか絶賛悩み中です(笑)

とりあえずやってみたかった高級機材各トラックにインサートをやってみました。
b0053258_23425171.png


Neve33609、10台、Fairchild 670 Compressor、1176 Rev A Classic Limiter等、
とりあえずインサートしてみました!
それでもまだDSP占有率は37%!

一人でテンション上がりっぱなしです(笑)
33609を10台ってあり得ないですよね(笑)

今後は色々なプラグインを試していきたいと思います。
[PR]
by zest-zest | 2014-04-06 00:15 | DAI 機材コラム

APOLLO TWIN発売!

NAMM SHOW始まりましたねー!

すでに1日目にしてかなりの各社新作ラッシュ!
今年は楽しいNAMMになりそうですね!


いよいよThunderbolt接続オーディオインターフェイスの幕が開かれましたかね。
元もとAPOLLOシリーズはオプションでThunderboltカードを販売していたので、初というわけではありませんでしたが、Firewireだと帯域の問題で、UAD-2の使用に制限がありましたが、Thunderboltでそこは解決となりました。

そして一番は、APOLLO TWIN付属のプラグインにSoftube Amp Room Essentialsがついたのは、かなりギタリストを意識していると言えますね。
個人的にもENGLEのアンプシミュレーターを使いたくて、APOLLOを導入する事を真剣に考えた時期もありましたが、ULN-2を持っている自分にとってAPOLLOは機能がありすぎでしたし、値段も高いと感じました。

でも、APOLLO TWINの価格設定ならモバイル用のインターフェイスとUAD-2を導入するつもりなら、決して悪くない価格だなと感じました。

ただ、一番の問題は僕の旧型Mac ProにはThunderboltがついていない事です(笑)
UAD-2もさすがに導入したいので旧型Mac ProにThunderboltを接続する方法を探さないといけないですね。
[PR]
by zest-zest | 2014-01-25 00:19 | DAI 機材コラム

UAD-2新シリーズ発表!



久しぶりの登場となりました。

Universal Audio UAD-2の新作が発表されました。
まさかDSPチップを8個搭載するモデルを発表したのは驚きましたが、
今までの現行品がお値段お安くなったのはかなり嬉しいですね。


そして更に新しいラインナップとして、今までは500ドルのバウチャーが付属した
Flexiに変わるCUSTOMがラインナップに加わりました。

CUSTOMはUAD-2プラグインの中から好きな3つのプラグインを貰える仕組みなっています。
最大で約1000ドル分のプラグインが手に入るので、Flexiよりもかなりお得になっています。


もし個人的に買うとしたら、「Studer A800」、「FATSO™ Jr./Sr. Tape Sim. & Compressor Plug-In」、「1176 Classic Limiter Plug-In Collection」を貰いたいですね。

特にFATSOは本当は実機を買いたいところですが、さすがにステレオで2台用意するのは100%
無理ですので絶対に外せないところです。

1176は初めにUAD-2シリーズを買うと1176LNが付属しますが、新しく発売された「1176 Classic Limiter Plug-In Collection」はさらにシミュレーションの精度が上がっていますのでぜひともドラム等に使用したいところです。
(その分DSP消費量も上がっています。)


買うならUAD-2 OCTOに行きたいとこですが、Neve等が無いうちはそこまで数を使うことはないと思うので、UAD-2 QUAD辺りでお茶を濁しておきたいところです。
[PR]
by zest-zest | 2012-10-10 01:57 | DAI 機材コラム

Universal Audio「APOLLO」



3/16に発売が決まりましたね。
個人的には、
●UAD2をすでに持っている人が果たしてAPOLLOを欲しがるのか?

●APOLLO本体のAD/DAはどの程度のサウンドを出してくれるのか?

●マイクプリのキャラクターはどんな感じなのか?

が気になるところです。

今回もSatteliteの時のようにMacは機種IDによっては使用出来ないMacが出てくるとのことです。
古いMacに関しては動作検証はもうやらないということなんでしょうね。


新作のインターフェイスが出てくるとテンション上がりますね!!
[PR]
by zest-zest | 2012-02-24 02:39 | DAI 機材コラム

Universal Audio 「Apollo」



今年のNAMMはほんといい商品が多いですが、誰もが待ち望んでいたインターフェイスが発表されました。

Universal Audio 「Apollo」
まさかあのUAD2のDSPプロセッサがオーディオインターフェイスに入ってしまうとは誰が予想したでしょうか?

しかもこの「Apollo」はUADのプラグインをインターフェイス内でリアルタイムに使用出来ますので、オーディオインターフェイスでありながら、リアルタイムプロセッサーとしても使用出きるので「Apollo」が1176LNに返信したり、Lexicon 224になったりとヴィンテージハードに大変身します。

レイテンシーも2msですので通常はほとんど気にすることなく使用出きるそうです。

さらには、オプションでThunderboltにも対応するそうです。これはまだ発売時期は決まっていませんが、待っていた方は多いのではないでしょうか?
ApolloのThunderbolt規格はフル規格とのことですので、ApolloからハードディスクをFirewireで繋いだりと拡張性もバッチリです。

早く日本に現物が入ってくるのが楽しみです!!
[PR]
by zest-zest | 2012-01-22 23:45 | DAI 機材コラム