mixi Page ⇒ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=8419880


by zest-zest
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「音圧を稼ぎたい」

個人的にも、仕事でもよく質問されるのが、「プロの様なCD音圧にならないのでどうしたらいいのか?」
そしてそれを解決するためにマキシマイザーを購入して使用すれば出来るのか?

宅録でミックスしている方は間違いなくこの音圧に悩まされることが多いと思います。
私も常に悩んでいます。でも以前ほどは音圧競争は落ち着いてきていますので個人的にはあまり気にしていません。

と言ってもある程度の音圧はないと聴いていても迫力に欠けますし、クラブミュージックなんかですと、ノリにも影響してしまいますね。

さて、最初に書いた質問の答えですが、それは出来ません。
皆さんがミックスという作業をどう考えているのかによりますが、確かにマキシマイザーを使用することによって簡単に音圧を上げることは出来ます。しかし、プロの様な音圧もあってレンジの広いサウンドを作り上げるには、マキシマイザーのみでは不可能です。

むしろマキシマイザーを無理矢理使用して音圧を稼いだ場合、かなりその楽曲が歪んで聴きづらいサウンドになるはずです。

じゃあどうするか?

ミックスの段階でどれだけしっかりと音をまとめ上げることが出来るかで、音圧もレンジも広く出来ます。
そのために必要なのが、コンプとEQです。

今後はまだまだ未熟ですが、持っているプラグインを使用し、色々研究しながら書いていきたいと思います。
ブログですので個人的な日記とメモ書きみたいにしていくつもりです。
とりあえず今日はおすすめコンプとEQを載せておきます。
WAVES C1

WAVES Q10


知る人ぞ知るWAVESのプラグインC1とQ10です。
プロのレコーディングスタジオほぼ100%入っているプラグインで、キャラとしてはかなりかかりがしっかりしているので、ピンポイントでコンプやEQをかけたい時に重宝します。
おすすめはQ10を使用してとにかくカットすることです。いらない帯域をみつけたらQ10を使用してバッサリカットしてください。

いろいろプラグインはありますのでのんびり紹介していきますね。
[PR]
by zest-zest | 2011-09-30 01:24 | DAI ミックス&マスタリング